NW-133
1:40 午後 - 2:10 午後
DICが取り組むデジタル技術を活用したパッケージング材の資源循環

DICが実証実験として取り組む、SAPのGreenTokenを活用したパッケージングにおける資源管理の事例を紹介。世界中でプラスチック問題に対する法規制が厳しくなる中、リサイクルやバイオマスなど持続可能資源を用いたパッケージングが重要視され、同時に資源の追跡と管理が求められます。GreenTokenはサステナブル原料のトレーサビリティを確保するためのツールで、マスバランス方式のISCC認証にも対応します。弊社は、製品におけるサステナブルなポリスチレンの含有量や環境証明データを可視化することで、サプライチェーン全体のグリーンウォッシングのリスクを回避し持続可能なパッケージングの実現を推進します。