NW-143
2:30 午後 - 3:00 午後
DX推進・データドリブン経営を支える基盤整備(SAP S/4HANA® Cloudの導入)

JFEスチールでは、データドリブン経営・DX推進の基盤となる「変化に強い柔軟なIT構造」を実現するオープン・プラットフォーム構築、老朽化したレガシーシステム群を統合・移行させる「IT構造改革」を推進しており、その一環として財務会計領域にオンプレミスERPを2017年に導入。2020年に投資管理領域を追加し、2022年に機能拡張が容易なクラウドへの移行(SAP S/4HANA® Cloudの導入)を短期間で完了しています。現在は、資材購買・設備保全・人事 領域を対象に、業務そのものの見直しを含めたERP適用プロジェクトを推進中です。本セッションでは、クラウド移行を短期間で実現したプロジェクト事例を中心にご紹介します。