NW-153
3:20 午後 - 3:50 午後
経理基幹システムを1年で全面刷新~プロジェクト責任者主導で業務フローを見直し、アドオンも80%削減~

Osaka Metroは、2023年4月に次期経理基幹システムの構築を開始し、プロジェクト開始から1年という短期間でシステムを稼働させることが出来ました。
アドオンを削減し、SAPの標準機能を最大限利用するため、SAPサービスをプライムベンダーとして、ベンダーと一体になって業務フローの見直しにも取り組みました。
アドオン判定会議にはプロジェクト責任者が出席し、「それホンマにみんな使ってるの?」と毎回問い掛け、アドオンを想定から80%削減した舞台裏をお話しします。